こんばんは^^リキです
三度目の正直で製作中のラウンドファスナーウォレットですが・・・
ただいま放置中~
だって・・・だって時間がないんですもの
それでも僅かな時間ながら・・・細々とやっております
071.jpg
ブラック&レッドの表装革w
インレイする部分を透かし彫りして・・・あとは何色の革を入れようかと思案中~
こうなるとやっぱり赤のパイソンですかね~


070.jpg
ウォレットの中身はほぼ完成
問題はここからのファスナー縫製
ここから先は・・・我が家の浴室リフォームが終わってからじっくりと挑むことにいたしますです


059.jpg
浴室の方はと言えば・・・
天井にも壁にも断熱材を入れて
保温対策はバッチリ


018 (2)
断熱材を入れ終わって・・・
浴室内の壁には新しい杉板を張っていきます
もちろん腰下は防蟻・防腐処理済み


022 (2) - コピー
その上からフェルトと呼ばれる油紙
さらには下地モルタルを定着させるためのラスという金網を張っていきます
この上からモルタルをまっすぐに塗ってタイルの下地にします


047 (2)
ふぅぅ~久しぶりの浴室タイル下地・・・w
最近ではユニットバスが主流となっているので・・・なかなかする機会がありませんでしたが・・・
約10年ぶりくらいにやったにしては上出来ではないでしょうか


003 (3)
以前は二枚のガラス引戸だった浴室・・・
すごく明るかったのですが・・・今回は保温対策も兼ねてドアへと変更してございます
脱衣所からの明りを取り入れたいと思い・・・新しく壁となった部分に小スペースながらガラスブロックを入れてみましたです


004 (3)
これで少しは浴室内も根暗な僕も明るくなれるのではないでしょうかwウヒョッ


021 (2)
脱衣所の方も天井、壁とボード張りが終わり・・・

007 (3)
浴室内との間仕切り壁にはやはりガラスブロック
腰から下には杉板を張りました
タイルよりも温かみがあって良いですねw
ウレタンニスを塗ってますので防水対策もバッチリ


010 (3)
浴室の壁タイルを張り始めました
このへんは本職ですのでチョチョイのチョイでございますよw


019 (3)
あっという間にタイル貼りと目地詰めまでが終了~
ほとんど休憩もとらず・・・疲れもピークではございますが・・・
オジサン・・・なんとか頑張ってます
今から頑張っている自分へのご褒美として・・・焼酎のユンケル割り頂きますです

いつも応援ありがとうございます
←いつ押すの?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村←あのぉ・・・もし差支えなければ・・こちらも押していただけますか?


革・革小物 ブログランキングへ←ここまで押してくださるお客様は神様でございます

蛇革入れるとやっぱりカッコいいよね~

パイソン/つやあり/ディープレッド/芯通し/はぎれ/長さ20cm


おぉ・・・この色渋すぎるやんか・・・

パイソン/A5(14.8×21cm)/グレーブラック/つやあり/0.8mm厚


関連記事
スポンサーサイト
Secret